つまらない話でムダにされた 時間は元には戻らないけれど 全てが美しく変わる魔法 誰もが秘めてる優しい微笑み

f:id:a33com:20190321231718j:plain
【悲報】リニューアルした「ハロ!ステ」「アプカミ」がつまらない件


ってことでw

昨日の水曜日にハロステ、本日木曜日にアプカミがリニューアルスタート
なわけですけれど

まぁ
「つまらない」は言い過ぎかもしれないけれど
決して面白くはないかな、と

ハロ!ステ

アプカミ

アプカミの方はそこそこ見れる内容ではありましたかね?
メイキングとかレコーディングとか…メイクとかw
ただこれ全員ハロプロだったから見れたけどあくまでアップフロント全フォローだから非ハロ系に行った時にどうなるかですかね?

で、その辺のコンテンツ全部外しちゃったハロステの見どころのなさといったら…ってカンジ
結果的にははまちゃんとりこりこの微妙な距離感を楽しむだけの30分ってどうなのよって世界でしたw


まぁ、ね
「番組」の形態をなくしてみたリニューアルが失敗だったとの判断が早かったのは賢明ではありましたけれど
戻ってきたカタチもイマイチ跳ねないカンジかなぁ?

結局なんか良質な番組作りたいって部分がツマラナサにつながってるのかなってカンジ

糞事務所がつべ配信とかやりはじめたころの番組とかもうちょっと面白い空気感もあったんだけどね~


まぁ
貴重な糞事務所発信の「番組」ですのねで

観ないわけにもいきませんしw

見ますけどね

できることなら「面白い」方向に発展してい欲しいなって思います、はい
 
 

護りたいこの世界 投げ出さナイト 決めたなら その道を征けよ

a33com2019-03-17

日曜日

そういえばモーニング娘。さんの春ツアーが昨日から始まってるんですね

自分の娘。さんの春ツアーは4月末の熊本までお預けですからまだまだ先ではありますが…ってゆーても一ヶ月ちょい先でしかないのか

グッズの方…気になるのはペンライトくらいですかね?
毎ツアー人の出入りが気になってなかなか買わないまま古いの使い続けてますけど
そろそろ買い替え得ようかな~とか
まぁ、今ツアーでの卒業メンバーはいなさそうとはいえ、新メンバーのオーデは行われている以上秋には増員なんてことも考えられますけれど
新機能も気になりますし…
ってほどでもないかw
モリー機能もいいですけれど、色の選択が順番上下じゃなくて自由選択できるようにしてもらえるとホントありがたいんだけどね
そこまでするとさすがにお高くなってしまいますかねぇ…

いずれにしてもペンライトだけなら事前に通販で買っちゃってもいいんですけどね
あとは日替わり買うの我慢すれば当日グッズ列にならぶ労力がなくなるし
って、そこを我慢できるのかオレってカンジですけどw


そんなカンジの日曜日

本日より
新しいスーパー戦隊「騎士竜戦隊リュウソウジャー」がスタート

4週の伸ばし効果でいい具合にルパパトロスも抜けた中でのフラット状態での視聴でしたけれど

始まる前からやたらキョウリュウジャーに似てるとかって一般発言がウザかったですけど
蓋を開けたらどっちかというとジュウレンジャー寄りなファンタジー色込みのカンジで
意外と最近この路線はなかったかなって思うカンジではいい選択なのかなとも思えます

物語的にもいろいろ説明しなきゃならないことはありそうなんだけれどそれは最小限にしてとりあえず物語を動かして派手なアクションと派手な特撮で魅せてみました的第一話で良かったかと

ただまぁ
言うてもその王道感がたぶんに強い部分での物足りなさってのがどうしても沸いてくるのがシリーズを長く見続けてる上にひねくれてるヲタ故のアレなんですけれどw

あとファンタジー戦隊はあまり好きではないって個人的な嗜好もあったりなかったりでね


このまま続けると文句の方が多くなりそうなんでけどw
第一話としては及第点は越えてきたかなとは思います
とりわけロボット戦の描写とかね
オモチャ買わせにきたなってカンジでw力入っててよかったです
このまま力入ったままで最後まで行ってくれることを期待したいと思います


ってことで
とりあえずツマンナカッタからもう見ない
ってことにはならなかったので良かったってことにしますな「リュウソウジャー」
よくある3人+2人の展開も残りはこれからって引っ張りでその辺今後の展開にも期待ですかね




ゆーところですけど

う~ん

ホントに個人的なアレとしては

そろそろ「軍隊戦隊」の登場を望みたいんですけれどね~

時代的に無理なのかなぁ~




今回オモチャ買ってません

特に食指も動いてないんでね

声うざいしw
ロボもかっこいいケド単純組換え遊びはそれほど興味沸かないし


 

あたたかい場所 やわらかなところ 今日はとくべつに お気に入りを 教えてあげるね

a33com2019-03-16土曜日

月一の病院通い以外これといってすることもなく

ってゆーか
相変わらずこの病院での出費がことさらに痛い生活で
これからまた月末まではいろいろと切り詰める生活を強いられることになりそうだったりして憂鬱ですわ


そんな本日

そういえば
Juice=Juiceとつばきファクトリーのシングルの音源の入手してなかったってことを思い出してのダウンロード購入
CD買うよりは安上がりだけど…ちょっと痛いかなw



気付けば
この後のアンジュルムこぶしファクトリーもCDリリース日はすでに決まっている模様

そうなるともうあとはモーニング娘。が出れば今年の前半曲は出そろうことになりますかね

ってゆーか
アンジュルムは今度のであやちょラストシングル明言してますけれど
Juice=Juiceはまだやなみんラストでしたから宮崎さんのラストシングルって出してくるんですかね?
そうなると6月までにはちょっと慌ただしい気もしますけれど


まぁ
それはそれとして
各ユニットの曲が出そろえばまたいつもの個人的順位付けを…ってことになるんですが

ここんとこずっと
年の前半と後半に分けてそれぞれのリリース出そろったところで順位付けして
さらに年末に1年分まとめて順位付けするってことやってますけど

今日シングル2枚分買ったってことでちょっと
現時点で出そろった分の順位付けとかしようかなと


今後シングルが出るたびにそれを追加して順位を付け直していって
最終的にそれで年末までいってしまったらどうなるだろ?
ってのをふと思いついてしまいました


ってことで

Juice=Juiceの「微炭酸/ポツリと/Good bye & Good luck!」
つばきファクトリーの「三回目のデート神話/ふわり、恋時計」
を対象としましての3月16日現在での個人的お気に入り度ランキングと参ります


第1位 微炭酸/Juice=Juice

現状ですとコレが1位かな?と
ちょっとキャッチーすぎる感じもしますけれど、それはそれで耳障りも非常に良いですしね
俗に「つばきっぽい」と言われたりもしますけれど、コレをつばきが歌っても平凡な感じで終わってしまったんじゃないかなって気もするので、あえてこれをJuiceにあてがった糞事務所GJかなって思いますよ
ちゃんとJuice=Juiceだからこその味も出てるしね

第2位 Good bye & Good luck!/Juice=Juice

やなみん効果で2位辺りにしそうだったけどちょっと冷静になって3位…にするつもりだったけど、順位付けに当たってMV見返してたらやっぱり2位になってしまいましたw
明るい曲調はややありふれてる感も無きにしも非ずですけれどその辺をベテランの詞が支えてる感じとでもいいますか
この辺の作詞家の醸し出す空気感がたぶん世代的にはまってくる部分ってあるのかなって感じです
あとはMVの多幸感は更なるプラスポイントではありますね

第3位 ふわり、恋時計/つばきファクトリー

2位の曲が冷静なままの順付けになってれば2位になってたところで、現状では3位にしておくカンジのこの曲
女性に好きになって欲しいところ申し訳ないですがオッサンですけど大好きです
ってゆーかこの全体的な雰囲気とかむしろオッサンホイホイだと思うんですけどどーでしょうかね?

第4位 ポツリと/Juice=Juice

中島卓偉の詞と曲ですけどスケール大きくアレンジしてる分のが吉でしょうか?
Juice=Juiceの3曲の中では一番ソレっぽい曲なのでその分評価もやや低くなりますけれどマイナス評価で順位下げてるわけじゃないので念のため
とはいえ我が愛する段ルルがいてこその部分も感じるし、実際5人のJuice=Juiceではできなかった曲な部分も感じはするんですけれどね

第5位 三回目のデート神話/つばきファクトリー

卓偉の曲に雨子の詞を乗せてみましたシリーズですけど、ちょっと曲がツマンネーかな、と
音楽的な部分でどうこう言っていくとまたアレなんでしょうけれどそんなことは関係なく直観の直感としてツマンネーと感じる、ってね
「今夜だけ浮かれたかった」的な線を狙っていったカンジはわかるんですけど滑ったかなって受け取り方です


ってところで

とりあえず今現在ではこんな感じです


随時新曲が発売されるたびにここにプラスしていきます
もちろん今のこの順位そのものも上下入れ替わる可能性は大いにありです


今年はこんな感じでやっていこうと思いますので
よろしくお願いいたします
 
 

笑いあって時には泣いて 笑顔に戻れば大丈夫 たとえ距離が離れていても 心は繋がってるから

a33com2019-03-143月も14日

ホワイトなんちゃらはどうでもいいとして

梁川やなみんの卒業公演からもうかでこで…3日ですかね


個人的にはこれといってやなみんロスを感じるってほどでもなく
あの尾形はるみずの時のような
「オレ自分が思っている以上にやなみんのこと好きだったのかもしんない」的な症状はみられないので
まぁ一安心といったところですけれど

やなみんの卒業そのものよりも
それを受けてのわが最愛のあのコの精神状態がいささか心配なカンジだったりしたりして、と

やなみん卒業後のブログとか見るとね、もう
ameblo.jp
ameblo.jp
なんてぇかもう
こっちが切なくなってきてしまいます

やなみん卒業の次の日の朝から
お子様たちに明るい笑顔を振りまいていたふなっきの心はどんなもんだったんでしょうねぇ…

あぁもぉ

ふなちゃんの大きいけれど小さな胸を苦しめるやなみんが憎くすらありますです、はい


まぁ、ね
他人がどうこう言ってもどうにかなるようなものでもないでしょうから
それこそどうしようもないんですけどね

ふなっきの心に開いた穴は誰かが代わりに埋めることも塞ぐこともできるようなものではないはずだから


ただ
願わくば

失った半身の分まで強く
目指すべきところへ向かって進んでいってほしいなって

そう思うだけです

はい




それにつけても
ふなっきって何気に文才あるよね
ってブログ読んでていつも思う

お勉強はあまり得意ではないはずなんだけどね
こればっかはやっぱ才能ってことなんだろうね、うん





そんな本日は

正しくは昨日発売だったんですかね?
少年マガジン

牧野真莉愛様の表紙&グラビアでございます

f:id:a33com:20190314220449j:plain
f:id:a33com:20190314220515j:plain
f:id:a33com:20190314220539j:plain
f:id:a33com:20190314220559j:plain

相変わらずクオリティの高いマリア嬢ではありますけれど

鮮度の低下は否めないかなって部分も無きにしも非ずですかね?

まぁ
逆にもうグラビアにおいてのベテランの貫禄は出てきている感じもありますので
そうね
このままグラビア出まくっていくのもひとつの方法論ではあるかもしれませんわね

はい